【FX自動売買】実践記と今週の経済指標(2021年5月17日〜2021年5月21日)

シリウス(Sirius)

こんにちは。
FXの自動売買がマネーマシンとなるか試行錯誤中のゆうさくです。

先週はアメリカの消費者物価指数(AAランク)で大きく動きました。驚きました。。
ここのところ、GBP通貨ペアの高騰がひどいです。特にGBPAUDが厳しいです。
GBPAUDを運用していたplatinumで、大きな含み損を抱えています。。。

では、さっそく今週1週間の注意すべき指標をみていきましょう!

今週の注意するべき経済指標や要人発言

【5/17 月】
・週明け
・特になし

【5/18 火】
・10:30 オーストラリア)RBA議事録公表(◎ランク)
・15:00 イギリス)失業率&失業保険申請件数(◎ランク)

【5/19 水】
・香港が祝日で休場
・15:00 イギリス)消費者物価指数&【コア】(◎ランク)
27:00 アメリカ)FOMC議事録公表(SSランク)

【5/20 木】
・五十日
・10:30 オーストラリア)失業率&新規雇用者数(◎ランク)
・21:30 アメリカ)新規失業保険申請件数(AAランク)

【5/21 金】
・週末
・10:30 オーストラリア)小売売上高(◎ランク)
・15:00 イギリス)小売売上高&【除自動車】(◎ランク)
・17:00 EU)製造業PMI【速報値】(◎ランク)
・17:30 イギリス)製造業PMI【速報値】(◎ランク)
・17:30 イギリス)サービス業PMI【速報値】(◎ランク)

※指標等は「新・羊飼いのFX」アプリの情報を参考にしています。

 

米国のランク:SS>S>AA (SSはEA稼働停止レベル)
その他の経済指標:◎>○>△

無料EA「Rhodium(ロジウム)」の先週の結果

GOLDを、ロジウム通常版で稼働しています。
XMのマイクロ口座で、多通貨運用時とは設定を変えています。

証拠金はクレジット込みで49,000円。
初期ロットは0.3、ナンピン幅は40pippsとなっています。
途中から追加で4.5万円証拠金を足していて、
初期ロット0.1でロジウムの増加版も稼働させています。

Rhodiumは、ナンピンマーチン系のEAです。
ナンピンマーチンで有名なところで言うと、
「T-1200」「T-FREE」などがありますが、
あれはポジションをすぐに取ります(その分、爆益ではありますが、リスクも高い)。

Rhodiumは、かなりエントリーポイントを厳選する上、
リスクを抑えた設定なども可能ですので、放置運用をお考えの方や、自動売買の初心者にもオススメです!

 

週の利益:4,727円(週利3.80%)
(4月のトータル利益は16,335円で月利は15.12%でした。)

週またぎの「含み損なし」で、とても良い感じです。
先週と同じくらいの利益を取ってきてくれました。

無料自動売買「Sirius(シリウス)」先週の結果

2020年7月から証拠金は10万円で運用を開始したシリウス。
(これまでに7万円出金済み)
1週間の利益がこちら。

週の利益:4,960円(週利4.5%[週に証拠金の4.5%増えたという意味])

金曜日に2%の損切りがあったため、週利は4.5%に。
それでもナンピンマーチンしないEAでこの結果を出し続けているのはさすがです。

週またぎの含み損は32,669円と多め。
損切りせず利益を出してくれることを祈りつつ、最悪(損切り)の場合もあると心しておきます。

シリウスの場合は、損切りもしながらも長期運用で利益を確保していくので、長い目でみていくのが良いですね。現に去年の7月から稼働し続けて破綻していないというのはすごいと思いますよ!

■随時行われるシステムの高度化
開発者の話では、システムの高度化を随時進めていくとのこと。
いくつか開発しているシステムの中でもSiriusをメインの運用方法に位置付けているということなので、長期的な運用ができそうです。

 

Siriusは、お金を専用の口座に入金するだけで全自動で運用できるので、VPSとか自前のPCにEAをセットなどの面倒なこともありませんので、FX初心者の方にはおすすめです。

 

無料EA「Platinum(プラチナ)」の先週の結果

プラチナは、ロジウムと同じようにMT4にセットするEAです。

証拠金48,000円(資金36,000円、クレジット12,000)でスタート。
3/7に36,000円出金し原資回収。
初期ロット0.01で運用中。
GOLD以外の、5通貨を同時運用しています。

先週の結果はこちら。

週の利益:6,379円(週利5.27%[週に証拠金の5.27%を増えたという意味])

木曜日に大きく利確しました!

・・・が、週またぎの含み損が、40,808円で、維持率は1271%なので、
すぐに破綻ということはなさそうですが、
CHFJPY、EURUSD、GBPAUDの通貨ペアのショートで大きく含み損を抱えています。

GBPAUDの日足チャート

EURUSDの日足チャート

CHFJPYの日足チャート

チャート的にも長期で上げていきそうなので、どこか下げたタイミングで
手動で損切りも検討しましょうか。。。

ご質問やお問い合わせは

FXの自動売買に興味のある方は、LINE(右上の方にあります)か、お問い合わせフォームからご連絡ください。
初心者の方でも、簡単に始められるよう、丁寧に設定方法をお伝えしています!

 

免責事項・注意事項
□ 本EAのご紹介・および無料提供については金融商品取引法29条が規定する「投資助言・代理業」には該当しません。同条が要求する「登録」を必要とするものではありません。
□ 本記事および当ブログは、投資その他勧誘を目的として運営しているものではありません。投資における資金運用のご判断、および紹介されているEAのご使用につきましては、投資をなさるお一人お一人が熟慮の上ご決定いただきますようお願いいたします。
□ 本記事および当ブログで紹介している利益率等のデータは、過去の検証に基づいたものではありますが、今後の利益を保証するものではありません。
□ FX(外国為替取引)には、投資した資金を失うリスクも伴います。そのことをご承知いただいた上で、ご自身の判断により投資を行ってくださいますようお願いします。
□ 本EAのご使用による投資上の損失については、いかなる補償も補填もでき兼ねますので、ご了承ください。

コメント